読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆★☆ emoTION主催 石川由佳のダンス人生 ☆★☆

これまでのダンス人生の経験、ダンスについての想い、レッスンクラスでの体験談などを綴っていきます。

キレってどうやって出すの?!

キレキレのダンスってかっこいいですよね!

 

動きが速いのに、シュッととまれたり、

アクセントのある動きが音にハマってたりして、見ていて気持ちよいかんじ。

 

これってコツがありまして。

速く動くにしても、止まるにしても、

大切なのは瞬発力ともう一つ、これ。

 

 

どんだけ力を抜いてるか。

 

 

キレを出したいとき、

力を入れるほうに意識する人が多いです。

速く動きたいから、力を使って動かそうとする。でも、逆なんですね。そこ。

 

いかに抜くか。

 

 

力が入ってたら速く動けない。

腕をグルっと回すとします。

ギュッと力を入れたまま回すのと、

力を抜いた手を回すのと、

あきらかに抜いてるほうが軽く回しやすいんですね。

 

で、キレって、その回す始まりの一瞬だけ力を入れるんです。で、すぐ抜く。

瞬発的に力を入れて、あとは抜く。

この技術がすぐできなかったりします。

習得するのに練習が必要だったりします。

この瞬発的に力を入れるっていうのがキレなわけで。

力を入れる前に、すでに力が入ってたら、これ以上入れられないわけです。

この力を抜いてるときと、入れてるときの差が大きいほどキレがある。

上手な人はほとんど力入ってないです。一瞬。

そして、体の部分的に力を入れたりできる。

例えば、瞬発的に胸にアクセントを入れたいときに、胸だけじゃなくて、背中にも首にも手にも腰にも力が入ってしまうと、アクセントに見えないんですね。

なので、力を抜くのが大切。

入れてたいとこ以外、力を抜く。

 

これができる人は、見ていて気持ちいいですし、パワー配分もバラエティにとんでいて、幅広く踊れます。

 

力がずっと入っちゃうと、無駄な動きが増えたり、見てると見てる人まで疲れてくる。

 

これは、練習したらできるようになります。

私もレッスンでよく説明するのですが、

子どもでもコツがわかればすぐできます。

 

なんかキレが出ないんだよな〜なんて人は

力がずっと入ったままになってないか、チェックしてみてください。

 

 

f:id:emojizo:20170410201954j:image

 

 

ありがたいことにLINE@の登録者数が50名になりまして、

石川由佳の宇宙的ダンスクラスを開講しようと思っております。

 

内容はまだ準備中でして、まだ詳しくはお伝えできるレベルではないのですが、

私は『観る力』が自分の特技だなと感じているので、

少人数制(6名くらい)

で、一人一人をしっかり見れて、

一人一人に合った必ずスキルアップできる内容。

そして、受講者がイメージするダンススタイルに近づくために今何をしたらよいかのアドバイスや良い点、素敵なところなんかをお伝えして、一緒にハッピーなダンスライフを楽しんでいけたらと思っています。(^ ^)

 

また、LINE@登録してくださった方にいち早く石川由佳のダンスレッスン情報をお伝えします。そして、登録してくださった方は割引き価格で受講していただけますので、よかったら登録お願いします。


また1対1で会話できますので、こちらで質問や相談も受け付けてます。

ID「@wmp5965g」で検索もしくは下記リンクをクリックで登録できます!

 

https://line.me/R/ti/p/@wmp5965g

 

また、私の記事は無許可でシェアしていただいてかまいません。

 

私がワクワクするクラスをやりたい!!
ダンスに興味がある方と繋がりたい!!
私のことを知ってほしい!!
と思っています。なので、許可はいらないので、よかったらバンバンシェアお願いします。
過去記事もよかったらシェアお願いします。
そこのあなたありがとう〜♡

 

 

f:id:emojizo:20170410203654j:image