読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆★☆ emoTION主催 石川由佳のダンス人生 ☆★☆

これまでのダンス人生の経験、ダンスについての想い、レッスンクラスでの体験談などを綴っていきます。

33年ダンスをやってきた私が感じるダンスの最大の魅力は?!②

1つ前の記事に、私にとってのダンスの魅力は、

 

”自分を表現できること”

 

とお伝えしました。

 

http://emojizo.hatenablog.com/entry/2017/02/01/122932

 

まずはこれだと。

うんうん。

 

そして、まだまだたくさんあるわけです。

 

次に伝えたいのが、体!!

 

”体にいい影響がある!!”

 

もちろんですね、

体力がつくとか、柔軟になるとか、体幹が鍛えられるとか、姿勢が良くなるとか、足が強くなる、代謝がよくなる、とかもう数えきれないほどの効果があると思うんです。

 

その中でも、私がダンスが体に与える良い影響でピックアップしたいことは、

 

”体を意識するようになる”

 

なんです。とっても素敵な魅力!!!

 

先ほどあげた

●体力がつく

●柔軟になる

体幹が鍛えられる

●姿勢が良くなる

●足が強くなる

●代謝がよくなる

 

全て ”体を意識” してやっていくことなんですね。

 

普段、お尻の穴なんて意識して生活しませんよね??

 

もしかしたら、電車に乗って立ってる間だけ、キュッとしめて、シェイプアップ効果を期待している方がいるかもしれません。

そういう人くらいですよね、お尻の穴を意識する人って。

 

私がクラシックバレエを習っていたとき、常にお尻の穴をしめるように言われてました。

 

体幹をつくる基礎なんですね。これ。

 

クラシックバレエであんなにジャンプしたり、回ったり、足を高くあげたりしても軸がブレないのは体幹がしっかり鍛えられてるからです。

 

お尻の穴にめちゃめちゃ意識がいってるわけです。さらに、お尻の穴と同時にお腹を引き上げ、首を伸ばし、指先、足先まで意識します。

これはすぐできません。トレーニングが必要。

 

どこかに集中すると、どこかが抜けたり。

 

これができると、どんなジャンルのダンスもそうですが、自分のイメージ通りに動きやすくなります。

 

私の中では、表情、お尻の穴から目の動きまでダンスだと思っています。自分の体を使って、自分から出るエネルギーをつかって、表現する。

 

その自分への意識が、自分を知ることになるし、自分の体を知り、自分を大切にできることにつながります。

 

さらに、自分を大切にできると、周りも大切にできる。いいことの連鎖です。

 

自分への意識ができるようになると、体のケアもできるようになります。

 

私もまだまだ意識できてないことがたくさんあるのですが、前に足の裏がカチカチになってることに気付いたんですね。

 

それで、ボールをつかって毎日ほぐすようになって、ほぐれてくると、あれれーとね、

今までと違う感覚なんですね。張りがとれてしっかり地面を触れてるかんじ。

歩いても今までと全然違う。

そうなるとね、

”今日は重心が左よりになってるな”

とか感じるんです。

それで、骨盤がズレてるのかとか、自分なりにストレッチするんですね。

 

そうやって、体に意識を向けることが習慣になると、普段の動作も美しくなります。

バレエ習ってる人って普段もすごく姿勢がよくて、わかりやすいですよね。

 

私は、妊娠、出産と1年半くらい全く踊らずにいまして、体か現役の頃と全然違う!!!

硬い!!!こんな硬いのはじめてです。

なので、昨日から柔軟始めました。はぁ〜。

柔らかくなったら、アップしたいと思います。

どれくらいでなるのかしら。。。

 f:id:emojizo:20170201132600j:image

 

LINE@始めました。1対1で会話できます( ^ω^ )!質問や感想などご自由にコメントしてくださいね。ID「@wmp5965g」で検索もしくは下記リンクをクリック!

https://line.me/R/ti/p/@wmp5965g