読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆★☆ emoTION主催 石川由佳のダンス人生 ☆★☆

これまでのダンス人生の経験、ダンスについての想い、レッスンクラスでの体験談などを綴っていきます。

自己肯定感を高める3つの要素

美しくいたいとか、

健康でいたいとか、

自由でいたいとか、

自分らしくいたいとか、、、

 

やはり大切なのは自己肯定感だと思う。

 

心に余裕をもつことが、それにつながるし、

自分を責めているときは、本当の意味では上にかいたようにはなっていない。

そういうと、今度は自分を責めてる自分を責めてしまう。責めちゃダメだと責める。

 

では、どうすればいいか、私なりに考えてみた。

 

1、自分に誠実にいる

自分の心が嫌だといっていることをしない。

自分がしなければ、誰かに迷惑がかかるとか、相手が嫌な気持ちになるとか思って、嫌なこともやってしまってないか。相手は迷惑だと思ってないかもしれないし、もし迷惑だったとしても誰かがもっとうまくやるかもしれないし、上手くまわると信じてほしい。

無理をしなくてもいいが、なるべく自分の心のセンサーに従って自分をハッピーにする。

わからなかったら、食べたいものを食べたり、好きな服を着たり、わかりやすいことから。

 

 

2.落ち込んだらギュー

自分を抱きしめる。落ち込んでOKだ。

で、笑顔にならなきゃ、元気にしていよう!をやめる。無理に変えず、気が済むまで落ち込む。落ち込んでる自分にOKをだす。

どんな自分も許す。自分をよしよし&ハグ♡

そんなときもあるし、落ち込むと必ず学びがあって、成長がある。大丈夫だ。

 

3.ちょっとずつできることを増やす

高い目標を掲げて取り組むのもいいんだけど、日々の生活でも目の前のことにコツコツ取り組んで、小さいことでもできることを増やしてみる。毎日じゃなくてもいいし、気が向いたときでもいい。些細なことでいい。今日は卵の片手割りに挑戦?!とか。笑

 

 

自己肯定感が高いとどうなるか。

・他人を責めなくなる

・ご機嫌でいられることが多い

・他人の意見に振り回されない

・根拠のない大丈夫感、安心感がある

・やりたいことをスムーズに挑戦できる

まだまだきっとあると思います。

 

 

私もまだまだなんでね。でも、これでも子どものときよりはだいぶ良くて、自分大好きになってます。

中学生のときとか、自分自身を大好きな人ってなんか嫌だったし、カッコ悪いと思ってた。

なぜか。本当はそうなりたかったのかな。

今は、自分自身を大好きな人、めちゃくちゃ素敵って思います。パワーが全然違うし、溢れてる愛が違う!!!

そして、いろいろ叶えちゃってる。

 

 

ダンスという題材を使っても自己肯定感を高めることができます。こちらの記事に書きました。http://emojizo.hatenablog.com/entry/2017/02/27/111634

 

今は自分を責める体験がしたいっていうタイミングの人もいると思うし、人によって違うので、ちゃんと必要なタイミングで切り替わるのかなとも思います。

 

 

f:id:emojizo:20170302094253j:image

 

LINE@やってます。登録してくださった方にいち早く石川由佳のダンスレッスン情報をお伝えします。
また、1対1で会話できますので、質問や感想などご自由にコメントしてくださいね。ID「@wmp5965g」で検索もしくは下記リンクをクリックで登録できます!

 

https://line.me/R/ti/p/@wmp5965g

 

また、私の記事は無許可でシェアしていただいてかまいません。必要な方に届きますように。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。あなたは愛のかたまり。