読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆★☆ emoTION主催 石川由佳のダンス人生 ☆★☆

これまでのダンス人生の経験、ダンスについての想い、レッスンクラスでの体験談などを綴っていきます。

『子どもがうまく踊れなかったらどうしよう』と不安なお母さんへ

レッスンをみてるお母さんが

 

『子どもがうまく踊れなかったらどうしよう』

 

『うちの子が足をひっぱってるんじゃないか』

 

なんて思うことがあるかもしれません。

 

そんなとき、お母さんたちにやってほしいことがあります。

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『見守る』です!( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫です。

それ、全然問題じゃないです。

子どもを信じる、先生を信じる、仲間を信じるです。

 

取り組んでるダンスが、

レッスン中の話なのか、発表会にむけてなのか、コンテストにむけての話なのかにもよりますが、、、、

 

レッスンであれば、それは練習の場であるのだから、できない部分をどんどん出していい。

他の子と比べてうちの子はできてない、と焦る気持ちがあったとしても、その子が自分のペースで取り組んでいるのであれば問題ないです。

ちなみに迷惑はかけてよいと思ってます。

周りは案外迷惑と思ってないことが多いし、先生と生徒で一緒に解決したり、考えたりすることがとても貴重な経験だし、おかげで助け合うのが得意なクラスになっていきます。

 

 

発表会やコンテストであれは、もし仮にうまく踊れず失敗と感じるような結果になったとしても、

”子どもが自分に必要な経験をした”と捉えてください。そして、次に繋げたらよいのです。

はじめから全部がうまくいく経験もいいけど、失敗して悔しい気持ちになったり、落ち込む経験もとっても大切で、これを乗り越えていくことで、失敗する恐怖に負けず、チャレンジしていく力がついていきます。失敗が怖くチャレンジできない、勇気がない大人がたくさんいるこの時代に、子どもの頃から、失敗してもいい、失敗から学ぶ経験が積める場所があることは、とても良いと感じます。

 

子どもが助けが必要なとき、どうしたらいいかわからなくなったとき、一緒に考え、次にどうしていくか相談できたらいいなと思います。

 

”見守る”をベースに必要なときに一緒に考える。くらいで。

 

もし、何かありましたら、相談してくださーい。( ^ω^ )

LINE@始めました。1対1で会話できます( ^ω^ )!質問や感想などご自由にコメントしてくださいね。ID「@wmp5965g」で検索もしくは下記リンクをクリック!

https://line.me/R/ti/p/@wmp5965g

 

 f:id:emojizo:20170203093132j:image

 

それでええねん!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。あなたは絶対大丈夫!!大丈夫でーす!笑