☆★☆ emoTION主催 石川由佳のダンス人生 ☆★☆

これまでのダンス人生の経験、ダンスについての想い、レッスンクラスでの体験談などを綴っていきます。

ダンスの仕事はどうやってもらう?①

ダンスの仕事はどうやってできるのか、やりたいのにどうすればいいのかわからない人はたくさんいます。いろんなパターンがあると思いますが、私が感じたことを書いていきたいと思います。 大きく分けると「一般オーディション」「周りの人からの紹介や依頼」…

ダンスでの表現力の違いは「今を感じているかの差」

ダンスを踊っているときに、自分なりに表現を頑張っているのになかなか伝わらないという方は、たくさんいます。そこから、見ている人に感動を与えるにはどう変化をすれば良いのか、悩んでる方のためにアドバイスをしたいと思います。 私が一番表現力で大切な…

親はどのように子どものダンス自宅練習に関わればよいか

ダンスを習っている子どものお母さんからもよく相談のメッセージをいただきます。今回は、親は子どもの自宅での練習にどのくらい協力したらよいか、どのくらい口をはさんでよいのかを、私なりの意見を書いていきたいと思います。 子どもには個性が様々あり、…

ダンス/失敗が怖くて動けない

子どものうちにたくさん失敗の経験をしておいてほしいと私は考えています。失敗から学び、つぎに進む力を育てたいと感じています。しかし、私も2歳の娘がいますが、娘が失敗しないように手を貸してしまいがちです。危険なことが起きそうなことはすぐに手を出…

板橋のわんぱくクラブでダンス指導します!

板橋にあるわんぱくクラブさんは、かなり前から存在を知っていて私も子どもができたら、こんな幼稚園、保育園に行かせたい!!と思っていた場所です。うちの周りを探してもこんなところはなく、板橋まで通うのは遠くて毎日は厳しいなと思っていて、、、しか…

ダンスレッスンで子どもがシャイで踊らない

家では毎日踊るのに、レッスンではお母さんのそばから離れず踊らない子どもは、たくさんいます。踊っても恥ずかしいのか、ゆるゆると踊るかんじだったり、、、お母さんから見ると、みんなと一緒に踊ってほしくて焦ったり、イライラしてしまう人もいるかもし…

ダンスの振り付け「できない」の勘違い

「何回やってもできません」「先生や周りのようにできません」という思いをもってる人がわりといるようです。「自分はできない」とダンスをやめたほうがいいと考える方からもメッセージをいただきます。たしかに、何度練習してもできないと悲しい気持ちにな…

ケガをしてるけどダンス上達のため何かしたい

「ケガをしていてレッスンに参加できないのですが、それでもできるダンスの練習方法を教えてください」という質問をいくつかいただきました。 はい。休んでください。 これが一番ダンス上達への近道だと思います。周りが練習して上達している中、自分だけ休…

ハッピーダンス出演者募集のお知らせ

出演者募集のお知らせです。 毎年、浦安市が主催のハッピーダンスというイベントでダンスショーを担当しています。浦安市やその周辺の障がい者さん向けに企画したイベントで、お客さんは無料で見ることができます。お客さんは主に知的障害者さんとそのご家族…

自分のダンス動画を見て傷付くのは良いこと

「どうやったらダンスが上手になりますか?」という質問をよく受けます。そして、「動画を見てアドバイスください!」と依頼も受けます。空いてる時間でお答えさせていただいており、無料でやっていますので、ダンスの上達で悩んでる方は是非利用してくださ…

なぜ私がダンスクラスを開講するか

なぜ私がダンスクラスを開講するのか、どんな想いがあり開講するのか、どんなクラスにしたいか、emo DANCE schoolのテーマをあらためてまとめてみました。 emo DANCE schoolでは、「ひとりひとりの個性を知る・磨く・輝かせる」ことをテーマにしています。そ…

ダンスに自信をもてるようになる3つのコツ?!

何事もそうですが、ダンスもコツコツが大切です。ダンスの上達には人によって様々なパターンがあります。体の使い方や感覚がよくて最初からめきめき上達する人もいますし、2年目くらいにコツを掴んで急成長する人もいます。地道にコツコツ長年やって形になっ…

アイドルダンスクラス・テーマパーククラス新規オープンのお知らせ

たまプラーザ駅から徒歩2分のスタジオで、「アイドルダンスクラス」と「テーマパークダンスクラス」を新規オープンいたします。 emo DANCE schoolのHP https://emodanceschool.wixsite.com/emotion ついに!やりたいことを実現できるチャンスがきました。子…

ダンサーはなぜ膝や腰が痛くなるのか

私のレッスンを受けたことがある方は、思い当たることがあると思いますが、レッスン中に生徒さんの体をチェックし、足の張りが酷い人が多い場合は、レッスンを中断し体のケア講座になることがあります。ふくらはぎが硬く、本来の動きができなくなっており、…

8月9月ダンスレッスンのお知らせ

石川由佳ダンスレッスンのお知らせです。 いつもブログを読んでくださっているみなさまありがとうございます。7月14日に行ったレッスンがとても楽しく、受講者さまからも好評だったのと、またやってほしいとの声をいただいたので、8月9月もレッスンを企画し…

レッスン中も自分が自分の味方でいるべし

レッスンを受けてくださった方からいただいたメッセージをご紹介します。私からみるとこの方は、ダンスが大好き!楽しい!のキラキラオーラが出ていて、とても好印象だったのですが、本人は「ダンスの楽しさを忘れていたな」と感じたそうで、今回のレッスン…

LINE@登録者100人超え企画レッスンの感想 2018.7.14の回

7月14日にLINE@登録者100人超えプレゼント企画として、120分1000円のレッスンをさせていただきました!!私の感想は、楽しすぎた&あっという間だったという感じです。 基礎トレーニング50分、振り付け70分でかなり充分な時間があったにもかかわらず、もっと…

体が柔らかい人がダンスをするときの3つの注意点

自分のダンスを動画でみるとぐにゃんぐにゃんしているというご相談のメッセージをいただきました。体が柔らかい人にはよくあることなので、同じお悩みのある方の参考に許可を得てシェアさせていただきました。 *・*・*・*・*・*・*・*・*・* 〈ご…

ダンスは独学で上達できるか

ダンスの独学の方法について、いくつか質問をいただいたので、書いていきたいと思います。 まずですね、ダンスを独学で学ぶのは、私の意見としては「あり」だと思っています。独学のみでダンスがすごく上手な人はいます。ただ、人によってはオススメでない場…

レッスン中に振り付けに入ると立ち尽くしてしまう

レッスンのとき、振り付けになると立ち尽くしてしまうという方からメッセージをいただきました。「振り付けを覚えなければ」と思うと体も心も緊張し、頭が真っ白になる人もいると思います。そういう方は、「覚えられなくてもいいから真似して楽しめばいい」…

表現力のあるダンサーになるために知っておきたい3つのこと

今回は「ダンスで表現する」とは、どうすればよいかわからないという方に向けて書きたいと思います。 私自身は表現することが苦手で、笑って踊ることも専門学校に行くようになってから出来るようになりましたし、日常生活でも自分の気持ちを伝えることが苦手…

おばちゃんが踊ると世界に花が咲く!

頑張る中高年の励みになればと、シェアの許可をいただいたので、シェアします!最近は、シニア世代の方もダンスを楽しんでいる方が多く、何歳になってもその年に合わせたダンスを楽しむことができます。私は60代70代の方のダンスクラスの講師をしていた経験…

ダンスの上達をスピードアップさせる5つの考え方

毎週、ダンスを真剣に上達したいと考えてる方々から相談や質問のメッセージをもらい、とても嬉しく思っています。私が30年以上ダンスと関わってきて、学んできたことや今理解できていることを、ダンスを始めてまだ数年の方々に伝え、それが伝わったときにす…

ダンス上達には欠かせない大切な時間とは?!

ダンスのレッスンの時間と同じくらい大切なことがあります。それは、「一人でダンスと向き合う時間」です。 この「一人でダンスと向き合う時間」があるかないかで、上達に大きな差がつきます。どんな効果があるのか、「一人でダンスと向き合う時間」を持つこ…

ダンスを大きく踊ると雑になる

学生さんで部活でダンスを始めて1年の方からメッセージをいただき、同じような悩みがある方はたくさんいると思ったので、許可を得てシェアさせていただくことにしました。 学生時代はなんでも吸収が早く、伸びる時期なので頑張ってもらいたいです! *・*・…

【私の話】謎が解けた!右脳開発されていた!

昨年12月末に私の中にふと湧いた「右脳開発したい」の想い。 はじめは2歳になった娘の右脳開発をしたいということだと解釈し、右脳開発について調べてみたのですが、調べていくうちに実は自分が右脳開発をしたいんだなということに気付きました。 それで、右…

週1のレッスンでダンスを上達させる3つのコツ?!

子どもの習い事でダンスをする場合、ほとんどが週に1回で60分から90分くらいだと思います。「その時間のみ」でダンスを上達するのは「かなり厳しい」というのが私の意見です。 というのは、ダンスを上達させるためには、体作りというのがとても大切で、体幹…

ダンスが上手な人の7つの特徴

世の中にはダンスが上手い人がたくさんいます。コンテストで受賞したり、有名なアーティストのバッグダンサーをしていたり、さまざまな分野で活躍しています。ダンスの上手さはどこで決まるのでしょう。今回は、ダンスが上手い人の特徴を解説していきます。 …

「リズムにのれない」「リズムがわからない」ときにやる3つの練習方法

「リズムにのって!」と言われても、そもそもリズムがわからない、リズムにのってるつもりでもできていないと言われる、はやどりをなかなか直せないなど、「リズムにのること」に苦労している人は少なくありません。 幼児期から、ダンス教室や音楽教室に通っ…

ダンス上達のために1番大切な練習とは?!

ダンスを上達したい方々から、アドバイスをくださいと熱心なメッセージをいただき、すごく嬉しいです。こんなに嬉しいなんて思ってもみなかったんです。 妊娠出産で6箇所行っていたダンスクラスのインストラクターを全てやめ、踊ることから離れてしまい、振…